渡辺京二

すべて表示  amazonのみ表示楽天市場のみ表示
預言の哀しみ 石牟礼道子の宇宙 2 渡辺 京二近代の呪い (平凡社新書) 渡辺京二新編 荒野に立つ虹 渡辺京二【中古】 逝きし世の面影 平凡社ライブラリー/渡辺京二(著者) 【中古】afb細部にやどる夢 私と西洋文学 渡辺京二もうひとつのこの世《石牟礼道子の宇宙》バテレンの世紀幻影の明治 名もなき人びとの肖像 渡辺 京二幻影の明治 名もなき人びとの肖像 渡辺京二逝きし世の面影 (平凡社ライブラリー)黒船前夜 ロシア アイヌ 日本の三国志 渡辺京二もうひとつのこの世 石牟礼道子の宇宙 (単行本 ムック) / 渡辺京二/著新書700近代の呪い (平凡社新書)原発とジャングル 渡辺京二【店内全品5倍】バテレンの世紀/渡辺京二【3000円以上送料無料】気になる人 渡辺京二死民と日常 私の水俣病闘争 渡辺 京二原発とジャングル逝きし世の面影 (平凡社ライブラリー) 渡辺京二女子学生 渡辺京二に会いに行く (文春文庫) 渡辺京二幻影の明治: 名もなき人びとの肖像 (平凡社ライブラリー)さらば 政治よ 旅の仲間へ 渡辺京二【中古】文庫 ≪政治 経済 社会≫ 逝きし世の面影 / 渡辺京二【中古】afb黒船前夜 ~ロシア アイヌ 日本の三国志バテレンの世紀【電子書籍】 渡辺京二江戸という幻景無名の人生 (文春新書)江戸という幻景 渡辺京二【店内全品5倍】逝きし世の面影/渡辺京二【3000円以上送料無料】預言の哀しみ《石牟礼道子の宇宙 II》
 

商品の説明

  • 石牟礼道子の宇宙 2 渡辺 京二 弦書房ヨゲンノカナシミ ワタナベ キョウジ 発行年月:2018年11月21日 予約締切日:2018年10月20日 ページ数:188p サイズ:単行本 ISBN:9784863291829 渡辺京二(ワタナベキョウジ) 1930年、京都市生まれ。日本近代史家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1(脱線とグズり泣き/石牟礼文学の多面性/『椿の海の記』讃/『十六夜橋』評釈/『春の城』評釈 ほか)/2(誤解を解く/カワイソウニ/石牟礼道子闘病記/事実を伝えるために) 石牟礼道子の遺した預言とは何か。そして彼女はどこへ帰って行ったのか。共に歩み闘い、最期を看取った著者による石牟礼道子像とその作品に込められた深い含意を伝える一冊。 本 人文・思想・社会 文学 文学史(日本) 人文・思想・社会 文学 その他
  •  

    商品の説明

  • 平凡社新書 渡辺京二 平凡社キンダイ ノ ノロイ ワタナベ,キョウジ 発行年月:2013年10月17日 予約締切日:2013年10月15日 ページ数:190p サイズ:新書 ISBN:9784582857009 渡辺京二(ワタナベキョウジ) 1930年京都生まれ。大連一中、旧制第五高等学校文科を経て、法政大学社会学部卒業。評論家。河合文化教育研究所主任研究員。熊本市在住。主な著書に『北一輝』(毎日出版文化賞受賞、ちくま学芸文庫)、『逝きし世の面影』(和辻哲郎文化賞受賞、平凡社ライブラリー)、『黒船前夜』(大佛次郎賞受賞、洋泉社)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1話 近代の国民国家ー自立的民衆世界が消えた/第2話 西洋化としての近代ー岡倉天心は正しかったか/第3話 フランス革命再考ー近代の幕はあがったのか/第4話 近代のふたつの呪いー近代とは何だったのか/つけたり 大佛次郎ふたつの魂 「進歩」の帰結として人は何を失い、何に呪縛されるようになったのか。『逝きし世の面影』の著者が、宿年のテーマを平易な言葉で語る、注目の講義録。 本 人文・思想・社会 歴史 世界史 新書 その他
  •  

    商品の説明

  • 渡辺京二 弦書房シンペン コウヤニタツニジ ワタナベ キョウジ 発行年月:2016年11月15日 予約締切日:2016年11月14日 ページ数:440p サイズ:単行本 ISBN:9784863291416 渡辺京二(ワタナベキョウジ) 1930年、京都市生まれ。日本近代史家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1 現代文明(いま何が問われているのか/ポストモダンの行方 ほか)/2 現代政治(アジアの子から見たマルクス/社会主義は何に敗れたか ほか)/3 イヴァン・イリイチ(イリイチ翻訳の弁/イリイチを悼む ほか)/4 日本早期近代(逝きし世と現代/徳川期理解の前提 ほか) この文明の大転換期に二つの課題と対峙するー近代の起源は人類史のどの地点にあるのか。閉塞しつつある現代文明をどう見極めればよいのか。 本 小説・エッセイ エッセイ エッセイ 小説・エッセイ その他
  •  

    商品の説明

  • 渡辺京二(著者)販売会社/発売会社:平凡社/ 発売年月日:2005/09/09JAN:9784582765526
  •  

    商品の説明

  • 私と西洋文学 渡辺京二 石風社サイブ ニ ヤドル ユメ ワタナベ,キョウジ 発行年月:2011年12月 ページ数:186p サイズ:単行本 ISBN:9784883442072 渡辺京二(ワタナベキョウジ) 1930年京都生まれ。旧制第五高等学校を経て、法政大学社会学部卒業。評論家。河合文化教育研究所特別研究員。主な著書に『北一輝』(毎日出版文化賞、ちくま学芸文庫)、『逝きし世の面影』(和辻哲郎文化賞、平凡社ライブラリー)、『黒船前夜』(大佛次郎賞、洋泉社)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 私の名作から/世界文学再訪/トゥルゲーネフ今昔/『エイミー・フォスター』考/甲斐先生とオーウェル/書物という宇宙/勉強するなら西洋文学 少年の日々、退屈極まりなかった世界文学の名作古典がなぜ今、読めるのか。小説を読む至福と作法について、明晰自在に語る豊潤な世界。 本 人文・思想・社会 文学 戯曲・シナリオ
  •  

    商品の説明

  • 名もなき人びとの肖像 渡辺 京二 平凡社ゲンエイノメイジ ワタナベ キョウジ 発行年月:2018年08月17日 予約締切日:2018年06月26日 ページ数:224p サイズ:全集・双書 ISBN:9784582768701 渡辺京二(ワタナベキョウジ) 1930年、京都生まれ。大連一中、旧制第五高等学校文科を経て、法政大学社会学部卒業。評論家。河合文化教育研究所主任研究員。主な著書に『北一輝』(毎日出版文化賞受賞、ちくま学芸文庫)、『逝きし世の面影』(和辻哲郎文化賞受賞、平凡社ライブラリー)、『黒船前夜』(大佛次郎賞受賞、洋泉社)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 山田風太郎の明治/第2章 三つの挫折/第3章 旅順の城は落ちずともー『坂の上の雲』と日露戦争/第4章 「士族反乱」の夢/第5章 豪傑民権と博徒民権/第6章 鑑三に試問されて/付録 対談 独学者の歴史叙述ー『黒船前夜』をめぐって×新保祐司 名著『逝きし世の面影』の著者が「もうひとつの明治」を描く、傑作歴史評論集。時代の底辺を直視した山田風太郎の明治シリーズ論から彰義隊崩れの挫折への眼差し、司馬史観への批判的考察、士族反乱の知られざる物語まで...
  •  

    商品の説明

  • 名もなき人びとの肖像 渡辺京二 平凡社ゲンエイ ノ メイジ ワタナベ,キョウジ 発行年月:2014年03月 ページ数:213p サイズ:単行本 ISBN:9784582836547 渡辺京二(ワタナベキョウジ) 1930年京都生まれ。大連一中、旧制第五高等学校文科を経て、法政大学社会学部卒業。評論家。河合文化教育研究所主任研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 山田風太郎の明治/第2章 三つの挫折/第3章 旅順の城は落ちずともー『坂の上の雲』と日露戦争/第4章 「士族反乱」の夢/第5章 豪傑民権と博徒民権/第6章 鑑三に試問されて 歴史の谷間から浮かび上がるもうひとつの近代とはー時代の底辺を直視した山田風太郎の史眼を手がかりに、変革期を生き抜いた人びとの挫折と夢の物語を語り直し、現代を逆照射する日本の転換点を克明に描き出す評論集。 本 人文・思想・社会 歴史 日本史
  •  

    商品の説明

  • ロシア・アイヌ・日本の三国志 渡辺京二 洋泉社クロフネ ゼンヤ ワタナベ,キョウジ 発行年月:2010年02月 ページ数:353p サイズ:単行本 ISBN:9784862485069 渡辺京二(ワタナベキョウジ) 1930年京都生まれ。大連一中、旧制第五高等学校文科を経て、法政大学社会学部卒業。日本近代史家。河合文化教育研究所特別研究員。熊本市在住。主な著書に『北一輝』(ちくま学芸文庫、毎日出版文化賞受賞)、『逝きし世の面影』(平凡社ライブラリー、和辻哲郎文化賞受賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 はんべんごろうの警告/第2章 シベリアの謝肉祭/第3章 日本を尋ねて/第4章 蝦夷大王の虚実/第5章 アイヌの天地/第6章 アイヌ叛き露使来る/第7章 幕府蝦夷地を直轄す/第8章 レザーノフの長崎来航/第9章 レザーノフの報復/第10章 ゴローヴニンの幽囚 ロシア・アイヌ・日本の三者の関係をとおして、北方におけるセカンド・コンタクトの開始を世界史的視点で捉える。ー異文化との接触で生じる食い違いなどエピソードに満ちたこれこそ人間の歴史!渡辺史学の達成点を示す待望の書、遂に刊行。 本 人文・思想・...
  •  

    商品の説明

  • ★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>人間に生きる根拠を与える、もうひとつのこの世、とは何か。石牟礼文学の豊かさときわだつ特異性はどこから来るのか。半世紀におよぶ交流から生まれた石牟礼道子論を集成。<収録曲>1(『苦海浄土』の世界石牟礼道子の時空石牟礼道子の自己形成石牟礼道子小伝「思想家」石牟礼道子新たな石牟礼道子像を生命の痛々しい感覚と言葉)2(『苦海浄土・第二部』の真価『西南役伝説』と民話的語り帰れない者たちの逆さ図水俣という文学風土詞章『不知火』の誕生海へ還った『不知火』『天湖』の構造)<商品詳細>商品番号:NEOBK-1513221メディア:本/雑誌発売日:2013/06JAN:9784863290891もうひとつのこの世 石牟礼道子の宇宙 (単行本・ムック) / 渡辺京二/著2013/06発売
  •  

    商品の説明

  • 渡辺京二 晶文社ゲンパツトジャングル ワタナベキョウジ 発行年月:2018年05月21日 予約締切日:2018年04月21日 ページ数:244p サイズ:単行本 ISBN:9784794969989 渡辺京二(ワタナベキョウジ) 1930年京都生まれ。大連一中、旧制第五高等学校文科を経て、法政大学社会学部卒業。評論家。河合文化教育研究所主任研究員。著書に『北一輝』(ちくま学芸文庫、毎日出版文化賞受賞)、『逝きし世の面影』(平凡社ライブラリー、和辻哲郎文化賞受賞)、『黒船前夜』(洋泉社、大佛次郎賞受賞)など多数がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1(ジャングルと原発/原初的正義と国家/労働と交わり ほか)/2(山脈の記憶/私の夢地図/私は何になりたかったか ほか)/3(多重空間を生きるー坂口恭平『幻年時代』/『現実宿り』評釈/『現車』はどこが凄いか ほか) 進歩か縮小かではなく、主体的、共感的な文明の途とは?様々な書物を渉猟し、日々考えぬいた、老書生にして思想家の珠玉のことば。本を大量に抱え迎えた熊本地震。「文明は持ち重りするものだが、担い通していかなければならぬ。」 本 小説・エッセイ エッセイ エッセイ ...
  •  

    商品の説明

  • 著者渡辺京二(著)出版社新潮社発行年月2017年11月ISBN9784103513216ページ数478P9784103513216内容紹介ペリー来航の三百年前、日本人とヨーロッパ人の衝撃的な出遭い!キリスト教伝来と布教、信長・秀吉・家康らの反応、禁教、弾圧、鎖国など、日欧の「ファースト・コンタクト」を鮮やかに描く「渡辺史学」の到達点。※本データはこの商品が発売された時点の情報です。
  •  

    商品の説明

  • 渡辺京二 晶文社キニナルヒト ワタナベキョウジ 発行年月:2015年05月25日 ページ数:261p サイズ:単行本 ISBN:9784794968807 渡辺京二(ワタナベキョウジ) 1930年京都生まれ。大連一中、旧制第五高等学校文科を経て、法政大学社会学部卒業。評論家。河合文科教育研究所主任研究員。著書に『北一輝』(ちくま学芸文庫、毎日出版文化賞受賞)、『逝きし世の面影』(平凡社ライブラリー、和辻哲郎文化賞受賞)、『黒船前夜』(洋泉社、大佛次郎賞受賞)など多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1 どこにも属せないから、世界をつくるー建築家・作家の坂口恭平さん/2 一対一で伝える力を信じたいー「橙書店」店主の田尻久子さん/3 ハーンの気持ちが分かってきたー英米文学教授・アラン・ローゼンさん/4 分からない言葉の世界にひかれるー長崎書店・児玉真也さん/5 一九四五年のリアリティーで生きているんですー画家・板井榮雄さん/6 私がいいと思ったプロヴァンスを阿蘇につくったーレストラン経営・田中啓子さん/7 喫茶「カリガリ」は熊本の文化人のたまり場ー元店主の磯あけみさん/8 農業をやりながら絵を描くー農家兼...
  •  

    商品の説明

  • 私の水俣病闘争 渡辺 京二 弦書房シミントニチジョウ ワタナベ キョウジ 発行年月:2017年10月17日 予約締切日:2017年10月16日 ページ数:288p サイズ:単行本 ISBN:9784863291461 渡辺京二(ワタナベキョウジ) 1930年、京都市生まれ。日本近代史家。主な著書『北一輝』(毎日出版文化賞、朝日新聞社)、『逝しき世の面影』(和辻哲郎文化賞、平凡社)、『黒船前夜ーロシア・アイヌ・日本の三国志』(大佛次郎賞、洋泉社)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1 「闘争」のさなかで(現実と幻のはざまで/死民と日常/流民型労働者考/チンプンカンプンとしての裁判/終わりなき戦いの序章/私説自主交渉闘争/『わが死民』解説/方位 一九七二年七月〜一二月)/2 あの「闘争」とは何だったのか(水俣から訴えられたこと/創土社版『わが死民』あとがき/義の人の思い出/「許す」という意味)/資料(水俣病患者の最後の自主交渉を支持しチッソ水俣工場前に坐りこみを/われわれは存在をかけて処理委回答を阻止する/三宅さんの訴訟取下げについて) 怨の旗のもとに集結し、近代社会の論理では決して動かない患者たちの決意をうけ...
  •  

    商品の説明

  • 平凡社ライブラリー 渡辺京二 平凡社ユキシ ヨ ノ オモカゲ ワタナベ,キョウジ 発行年月:2005年09月 予約締切日:2005年09月02日 ページ数:604p サイズ:全集・双書 ISBN:9784582765526 渡辺京二(ワタナベキョウジ) 1930年、京都市生まれ。日本近代史家。書評紙編集者などを経て、河合塾福岡校講師。熊本市在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) ある文明の幻影/陽気な人びと/簡素とゆたかさ/親和と礼節/雑多と充溢/労働と身体/自由と身分/裸体と性/女の位相/子どもの楽園/風景とコスモス/生類とコスモス/信仰と祭/心の垣根 「私にとって重要なのは在りし日のこの国の文明が、人間の生存をできうる限り気持のよいものにしようとする合意とそれにもとづく工夫によって成り立っていたという事実だ」近代に物された、異邦人によるあまたの文献を渉猟し、それからの日本が失ってきたものの意味を根底から問うた大冊。1999年度和辻哲郎文化賞受賞。 本 人文・思想・社会 歴史 日本史
  •  

    商品の説明

  • 文春文庫 渡辺京二 津田塾大学 文藝春秋ジョシ ガクセイ ワタナベ キョウジ ニ アイ ニ イク ワタナベ,キョウジ ツダジュク ダイガク 発行年月:2014年12月04日 予約締切日:2014年12月01日 ページ数:268p サイズ:文庫 ISBN:9784167902605 渡辺京二(ワタナベキョウジ) 1930年、京都生まれ。大連一中、旧制第五高等学校文科を経て、法政大学社会学部卒業。評論家。河合文化教育研究所主任研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1 子育てが負担なわたしたち/2 学校なんてたいしたところじゃない/3 はみだしものでかまわない/4 故郷がどこかわからない/5 親殺しと居場所さがし/6 やりがいのある仕事につきたい/7 自分の言葉で話すためにー三人の卒業生/無名に埋没せよー渡辺京二 歴史家・渡辺京二と、三砂ちづるゼミの学生たちによる、奇跡のセッション。子育て、学校教育、自己実現、やりがいのある仕事…いまの女子学生たちの様々な悩みに、近代とは何かを探求し続けてきた老歴史家が真摯に答えていく。私たちの社会に固有の生きづらさの起源を解き明かし、存在の原点に立ち返らせる、生きた思想の書。 本 小説・エッセ...
  •  

    商品の説明

  • 旅の仲間へ 渡辺京二 晶文社サラバ セイジ ヨ ワタナベ,キョウジ 発行年月:2016年06月11日 予約締切日:2016年06月09日 ページ数:241p サイズ:単行本 ISBN:9784794969262 渡辺京二(ワタナベキョウジ) 1930年京都生まれ。大連一中、旧制第五高等学校文科を経て、法政大学社会学部卒業。評論家。河合文化教育研究所主任研究員。著書に『北一輝』(ちくま学芸文庫、毎日出版文化賞受賞)、『逝きし世の面影』(平凡社ライブラリー、和辻哲郎文化賞受賞)、『黒船前夜』(洋泉社、大佛次郎賞受賞)、など多数がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1 時論(さらば、政治よー旅の仲間へ/「提言」する人びと/物書きは地方に住め ほか)/2 インタビュー(近代のめぐみ/二つに割かれる日本人)/3 読書日記(革命前のロシアの農村を描いたー『ブーニン作品集』/ソ連をひとつの「文明」と捉えるーシニャフスキー『ソヴィエト文明の基礎』/近代科学の外で「自然の意味」を問うた思想家ー斎藤清明『今西錦司伝』 ほか)/4 講義(ポランニーをどう読むかー共同主義の人類史的根拠) 老いても夢は死んでいない。夢みて来たのは、精...
  •  

    商品の説明

  • 発売日 2005/09/09 メーカー 平凡社 型番 - JAN 9784582765526 著 渡辺京二  備考 政治・経済・社会文庫 関連商品はこちらから 渡辺京二  平凡社 
  •  

    商品の説明

  • <p>大航海時代、日本もまたグローバルプレーヤーだった。世界が海で繋がった世紀を、ポルトガル海上帝国の構築、イエズス会の積極的布教、信長・秀吉・家康や諸大名ら権力者の反応、個性的な宣教師、禁教、弾圧、島原の乱、鎖国というキリスト教伝来をめぐる出来事を軸に、壮大な文明史的視点で振り返る「渡辺史学」の到達点!</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 渡辺京二 地方・小出版流通センターBKSCPN_【高額商品】 エド ト イウ ゲンケイ ワタナベ,キョウジ 発行年月:2004年06月 ページ数:259p サイズ:単行本 ISBN:9784902116212 本 人文・思想・社会 歴史 日本史
  •  

    商品の説明

  • 著者渡辺京二(著)出版社平凡社発行年月2005年09月ISBN9784582765526ページ数604P9784582765526内容紹介「私にとって重要なのは在りし日のこの国の文明が、人間の生存をできうる限り気持のよいものにしようとする合意とそれにもとづく工夫によって成り立っていたという事実だ」近代に物された、異邦人によるあまたの文献を渉猟し、それからの日本が失ってきたものの意味を根底から問うた大冊。1999年度和辻哲郎文化賞受賞。※本データはこの商品が発売された時点の情報です。
  • 掲載アイテムレビュー
    42件 平均 4.5

    上に戻る