白の皇国物語 小説

すべて表示  amazonのみ表示楽天市場のみ表示
白の皇国物語〈14〉 (アルファライト文庫)白の皇国物語(18) 白沢戌亥白の皇国物語10【電子書籍】 白沢戌亥白の皇国物語〈20〉白の皇国物語(16) 白沢戌亥白の皇国物語15【電子書籍】 白沢戌亥白の皇国物語〈18〉白の皇国物語20【電子書籍】 白沢戌亥白の皇国物語(17) 白沢戌亥白の皇国物語〈12〉 (アルファライト文庫)白の皇国物語12【電子書籍】 白沢戌亥白の皇国物語4【電子書籍】 白沢戌亥【中古】白の皇国物語 13/ 白沢戌亥白の皇国物語17【電子書籍】 白沢戌亥白の皇国物語〈11〉白の皇国物語〈10〉 (アルファライト文庫)白の皇国物語〈10〉白の皇国物語13【電子書籍】 白沢戌亥白の皇国物語7【電子書籍】 白沢戌亥白の皇国物語8【電子書籍】 白沢戌亥白の皇国物語11【電子書籍】 白沢戌亥白の皇国物語6【電子書籍】 白沢戌亥白の皇国物語〈14〉白の皇国物語19【電子書籍】 白沢戌亥白の皇国物語14【電子書籍】 白沢戌亥白の皇国物語9【電子書籍】 白沢戌亥【中古】白の皇国物語 12/ 白沢戌亥白の皇国物語(19) 白沢戌亥白の皇国物語〈15〉白の皇国物語〈19〉
 

商品の説明

  • 白沢戌亥 アルファポリス 星雲社シロ ノ コウコク モノガタリ シラサワ,イヌイ 発行年月:2017年02月 予約締切日:2017年02月21日 サイズ:単行本 ISBN:9784434230325 白沢戌亥(シラサワイヌイ) 1986年生まれ。会社員。2009年より本業の傍ら執筆活動を始め、インターネット上で作品を発表する。2011年、インターネットで発表していた「白の皇国物語」が書籍化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 敵は元皇王!新旧皇王対決!この戦いの真意とは!?神獣“イペイラポス”によって呼び出されたひとりの女性。それは、行方不明となっていた第三代皇王エリザベーティアだった。彼女は、自らが生きている理由も、ここにいる事情も語らないまま、現在の“皇剣”継承者レクティファールに襲いかかるー。 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・さ行
  •  

    商品の説明

  • 大人気異世界英雄ファンタジー、第10弾! 身分を隠して騎士学校に通うレクティファールは、あるとき同じ騎士学校に通う留学生に決闘を申し込まれる。断る選択肢はなかったのだが、レクティファールには問題が一つあった。正体を明かせないため〈皇剣〉が使えないのだ。母国の誇る特製の重甲冑で戦いに挑む留学生に対し、やむなく肉弾戦に応じる〈皇剣〉なしのレクティファール。状況は圧倒的に不利。この勝負、どうなる!?画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 白沢戌亥 アルファポリス 星雲社シロ ノ コウコク モノガタリ シラサワ,イヌイ 発行年月:2016年03月 ページ数:274p サイズ:単行本 ISBN:9784434218071 白沢戌亥(シラサワイヌイ) 1986年生まれ。信州で生まれ育った会社員。2009年より本業の傍ら執筆活動を始め、インターネット上で作品を発表する。2011年、インターネットで発表していた「白の皇国物語」が書籍化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) “グラッツラー伯国”にいるはずの神獣“イペイラポス”が、“新生アルマダ帝国”の秘密工作により皇都へ連れてこられた。そのことに激怒した神獣は、本来は無関係な街を破壊しようと暴れ出す。神獣の暴走を止めるべく、摂政レクティファールは自ら出動したのだがー。 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・さ行
  •  

    商品の説明

  • 異世界英雄ファンタジー、待望の第15弾! 傭兵大国<ガイエンルツヴィテ>の管理していた古代遺物『反魔導物質結晶』が何者かに盗まれ、皇国に持ち込まれる。それを知ったレクティファールは、即座に手を打ち、摂政として悠然と事態の推移を見守る……はずだった。しかし、うら若き女性憲兵ベルシアが<ガイエンルツヴィテ>から派遣されたことで、事件の渦中に巻き込まれてしまう。実はそのベルシア、レクティファールの仮の姿『陸軍士官レクト・ハルベルン』の婚約者だったのだーー画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • <p>異世界英雄ファンタジー、待望の第20弾! 先皇の喪が明け、摂政レクティファールはようやく皇王の座に就くこととなった。そこで皇国は、全国民をあげて戴冠式と婚礼の儀の準備に入る。その活気と熱意は、〈アルトデステニア皇国〉のさらなる繁栄を約束していた。しかしそんな熱狂の裏側で、戴冠式に招待された各国の要人たちは、自国と皇国との関係に対して、様々な思惑をかかえておりーー</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 白沢戌亥 アルファポリス 星雲社シロ ノ コウコク モノガタリ シラサワ,イヌイ 発行年月:2016年08月 ページ数:282p サイズ:単行本 ISBN:9784434222429 白沢戌亥(シラサワイヌイ) 1986年生まれ。信州で生まれ育った会社員。2009年より本業の傍ら執筆活動を始め、インターネット上で作品を発表する。2011年、インターネットで発表していた「白の皇国物語」が書籍化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 伯都来訪!目的は新たな嫁探し…!?神獣“イペイラポス”が皇都を襲撃した件の後始末のため、摂政レクティファールは“グラッツラー伯国”へ赴いた。その都で、伯国を治めるイーサンの娘、エインセルと偶然知り合うー。 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・さ行
  •  

    商品の説明

  • 異世界英雄ファンタジー、待望の第12弾! 帝国に捕らわれていたフェリスの両親ーーケルブ、シヴェイラ夫妻の救出作戦のさなか、当のシヴェイラが理性を失い、龍の姿となって暴走する。摂政レクティファールは一騎討ちで彼女を制圧するが、夫妻の命は長年の捕囚生活と人体実験により、今まさに尽きようとしていた。もはや一刻の猶予もない。レクティファールは二人の命を救うため、五人の龍姫と皇剣の力を借りて、神の領域とも言える「生命の創造」に挑むーー画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 北方の地での死闘は続く。帝国軍の次なる一手は、超巨大攻城砲による皇国軍の要塞への直接攻撃だった。攻城砲の攻撃は、難攻不落の要塞に痛烈な打撃を与えていく。その窮地を脱するため、レクティファールは危険な賭けに出たーー。龍虎戦役、決着! 大人気、異世界英雄ファンタジー、待望の第4弾!画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  •     白の皇国物語 13 (単行本) の詳細 出版社: アルファポリス レーベル: 作者: 白沢戌亥 カナ: シロノコウコクモノガタリ / シラサワイヌイ サイズ: 単行本 ISBN: 4434201363 発売日: 2014/12/01 関連商品リンク : 白沢戌亥 アルファポリス 
  •  

    商品の説明

  • 神獣〈イペイラポス〉が皇都を襲撃した件の後始末のため、摂政レクティファールは〈グラッツラー伯国〉へ赴いた。その都で、伯国を治めるイーサンの娘、エインセルと偶然知り合う。「お姫様」にしてはお転婆すぎる彼女や、彼女を慕う子供たちと遊ぶことで、レクティファールは穏やかな時間を過ごしていた。だがその陰で、伯都の壊滅を目論む研究者が、禁断の兵器『腐敗蟲』を解き放ってしまう。ヒトの肉を喰らう腐敗蟲により、伯都は地獄へ変わったーー画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 異世界英雄ファンタジー、待望の第13弾! かつて帝国と激戦を繰り広げた北方の都市<ウィルマグス>を視察する摂政レクティファール。そこで、旧知の自動人形研究者ヘスティや四界神殿の神官リーファと、再会を果たした。だが、この摂政視察というタイミングを狙って、帝国の特殊部隊が動く。彼らは、視察が終わって気の緩んだ皇国の基地を襲撃し、ヘスティとリーファを誘拐した。二人を救うため追跡に乗り出すレクティファールだが、帝国特殊部隊はまもなく国境を越えようとしていたーー画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 摂政レクティファールを守る乙女騎士ーー。役目柄、彼女らは実戦に出ないため、軍の関係者以外に、その実力は知られていない。そんな戦乙女たちが、騎士学校の候補生と演習を行うことになった! 今ここに、「皇王の最後の盾」、その真の姿が明らかになる! 異世界英雄ファンタジー、待望の第7弾!画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 〈アルトデステニア皇国〉の南方に位置する南洋諸国で、突如事件が起きた! 皇国を追われた貴族が海賊となって島を襲い、多数の死傷者を出したのだ。事態を重く見た摂政レクティファールは、自ら海賊討伐に乗り出すことを決めるーー。大人気、異世界英雄ファンタジー、待望の8弾!画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 異世界英雄ファンタジー、待望の第11弾! 騎士学校での決闘騒動が一段落し、摂政レクティファールは自らの婚約者であり、蒼龍公の孫娘であるフェリスの両親の救出に向けて動き出す。死んだと思われていたフェリスの両親は、帝国の秘密研究施設で人体実験の対象となっていたのだ。これ以上、ふたりが帝国に利用されないよう、近衛兵を率いて自ら敵地へと飛んだレクティファール。だがこの作戦、救出困難と判断された場合は、捕らわれたふたりを殺害するという非情なものだったーー画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 北方での戦いを終えた摂政レクティファールは、皇都へ凱旋を果たした。人々はこの若き英雄の帰還を熱烈に歓迎し、皇国が新たな歴史を刻み始めたことを実感する。しかしその陰では、地方神官たちによる中央神殿への叛乱計画が進んでいたーー。大人気、異世界英雄ファンタジー、待望の第6弾!画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 異世界英雄ファンタジー、待望の第19弾! 次期白龍公エーリケの婚約者、リンが誘拐された。〈アルバンライツ騎士国〉を統べる大公の隠し子だった彼女は、大公位を狙う自身の叔父によって騎士国に拉致されたのだ。事件を知った摂政レクティファールは、早速奪還に向けて、エーリケを特使として、海軍艦隊とともに派遣する。ただし、このレクティファールの行動は、リンの救出やお家騒動への介入を意図したものではない。今回の一件を利用して、皇国、そして騎士国の未来を大きく変えることが目的だったーー画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 異世界英雄ファンタジー、待望の第14弾! 国王が軍に処刑され、内乱に揺れる<マルドゥク王国>。大陸の秩序維持のため、皇国をはじめ多くの国々が、その内乱を終わらせるべく奔走していた。そんなとき、マルドゥク国王の後継者を名乗る男ーーレイヴンが、レクティファールの前に現れる。レイヴンは皇国の若き摂政に、ある頼みごとをした。それは、乙女騎士ウィリィアを王妃にしたいというもの。これは単なる求婚ではない。ひとりの女性を軸にした政治的駆け引きだったーー画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 大人気、異世界英雄ファンタジー、待望の9弾! 摂政レクティファールは、身分を隠して騎士学校に編入した。そこで、ふたりの婚約者と、これから共に国を担う仲間たちに出会う。あるとき、その騎士学校の敷地で“魔神”が異世界より召喚された。魔神は、世界を滅ぼしかねない存在。援軍が期待できない状況の中、レクティファールは騎士学校の面々と力をあわせ、魔神に立ち向かう!画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  •     白の皇国物語 12 (単行本) の詳細 出版社: アルファポリス レーベル: 作者: 白沢戌亥 カナ: シロノコウコクモノガタリ / シラサワイヌイ サイズ: 単行本 ISBN: 4434196355 発売日: 2014/08/01 関連商品リンク : 白沢戌亥 アルファポリス 
  •  

    商品の説明

  • 白沢戌亥 りーん アルファポリス 星雲社シロノ コクコク モノガタリ シラサワ,イヌイ リーン 発行年月:2017年08月 ページ数:294p サイズ:単行本 ISBN:9784434237164 白沢戌亥(シラサワイヌイ) 1986年生まれ。信州で生まれ育った会社員。2009年より本業の傍ら執筆活動を始め、インターネット上で作品を発表する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 次期白龍公エーリケの婚約者、リンが誘拐された。“アルバンライツ騎士国”を統べる大公の隠し子だった彼女は、大公位を狙う自身の叔父によって拉致されたのだ。摂政レクティファールは早速奪還に乗り出すのだが、そこには、この事件を機に皇国と騎士国の未来を大きく変えるという政治的意図もありー詭計を駆使して国と民を守れ!未来の安寧を求めて、虚々実々の交渉が始まる! 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・さ行 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・やらわ行
  • 上に戻る