赤安 小説

すべて表示  amazonのみ表示楽天市場のみ表示
【中古】安生 正 レッドリスト 【中古】afb【中古】 レッドリスト /安生正(著者) 【中古】afbレッドリスト/安生正【3000円以上送料無料】【中古】 熊野路安珍清姫殺人事件 赤かぶ検事シリーズ 講談社文庫/和久峻三(著者) 【中古】afb【中古】 南紀白浜 安珍清姫殺人事件 赤かぶ検事シリーズ 光文社文庫/和久峻三(著者) 【中古】afb【中古】赤かぶ検事シリーズ−南紀白浜安珍清姫殺人事件− / 和久峻三明治開化 安吾捕物 16 その十五 赤罠(ゴマブックス大活字シリーズ)明治開化 安吾捕物 16 その十五 赤罠レッドリスト 安生正レッドリスト【電子書籍】 安生正レッドリスト/安生正【1000円以上送料無料】まとめ買い 別冊文藝春秋
 

商品の説明

  • 安生正(著者)販売会社/発売会社:幻冬舎発売年月日:2018/02/22JAN:9784344032552
  •  

    商品の説明

  • 著者安生正(著)出版社幻冬舎発行年月2018年02月ISBN9784344032552ページ数373P9784344032552内容紹介記録的な寒波に襲われた東京で、原因不明の感染症が発生。死亡者が出る事態となり、厚生労働省の降旗一郎は、国立感染症研究所の都築裕博士とともに原因究明にあたる。さらに六本木で女性が無数の吸血ヒルに襲われ、死亡するという事件も勃発。未曽有の事態に翻弄される降旗たちは解決の糸口を見つけられずにいた。同じ頃、東京メトロの地下構内で複数の切断死体が発見された。警察は監視カメラの映像を消し失踪した職員を大量殺人の容疑者として追い始める。次々と前代未聞の事態が発生しパニック状態の都民に、狂犬病ウイルスに感染し死亡する者が続出し始めた。いったい、極寒の東京で何が起きているのか…。※本データはこの商品が発売された時点の情報です。
  •  

    商品の説明

  • 和久峻三(著者)販売会社/発売会社:講談社/ 発売年月日:2005/10/13JAN:9784062752275
  •  

    商品の説明

  • 和久峻三(著者)販売会社/発売会社:光文社/ 発売年月日:1995/12/20JAN:9784334721541
  •  

    商品の説明

  •     赤かぶ検事シリーズ−南紀白浜安珍清姫殺人事件− (文庫) の詳細 出版社: 光文社 レーベル: 光文社文庫 作者: 和久峻三 カナ: アカカブケンジシリーズナンキシラハマアンチンキヨヒメサツジンジケン / ワクシュンゾウ サイズ: 文庫 ISBN: 4334721540 発売日: 1995/12/01 関連商品リンク : 和久峻三 光文社 光文社文庫
  •  

    商品の説明

  • 安生正 幻冬舎レッド リスト アンジョウ,タダシ 発行年月:2018年02月 予約締切日:2018年01月26日 ページ数:373p サイズ:単行本 ISBN:9784344032552 安生正(アンジョウタダシ) 1958年生まれ。京都府京都市出身。京都大学大学院工学研究科卒。建設会社勤務。第11回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作『生存者ゼロ』が大ヒット(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 記録的な寒波に襲われた東京で、原因不明の感染症が発生。死亡者が出る事態となり、厚生労働省の降旗一郎は、国立感染症研究所の都築裕博士とともに原因究明にあたる。さらに六本木で女性が無数の吸血ヒルに襲われ、死亡するという事件も勃発。未曽有の事態に翻弄される降旗たちは解決の糸口を見つけられずにいた。同じ頃、東京メトロの地下構内で複数の切断死体が発見された。警察は監視カメラの映像を消し失踪した職員を大量殺人の容疑者として追い始める。次々と前代未聞の事態が発生しパニック状態の都民に、狂犬病ウイルスに感染し死亡する者が続出し始めた。いったい、極寒の東京で何が起きているのか…。 本 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・あ行
  •  

    商品の説明

  • <p>記録的な寒波に襲われた東京で、原因不明の感染症が発生。死亡者が出る事態となり、厚生労働省の降旗一郎は、国立感染症研究所の都築裕博士とともに原因究明にあたる。さらに六本木で女性が無数の吸血ヒルに襲われ、死亡するという事件も勃発。未曾有の事態に翻弄される降旗たちは解決の糸口を見つけられずにいた。同じ頃、東京メトロの地下構内で複数の切断死体が発見された。警察は監視カメラの映像を消し失踪した職員を大量殺人の容疑者として追い始める。次々と前代未聞の事態が発生しパニック状態の都民に、狂犬病ウイルスに感染し死亡する者が続出し始めた。いったい、極寒の東京で何が起きているのか……。</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。
  •  

    商品の説明

  • 著者安生正(著)出版社幻冬舎発行年月2018年02月ISBN9784344032552ページ数373P9784344032552内容紹介記録的な寒波に襲われた東京で、原因不明の感染症が発生。死亡者が出る事態となり、厚生労働省の降旗一郎は、国立感染症研究所の都築裕博士とともに原因究明にあたる。さらに六本木で女性が無数の吸血ヒルに襲われ、死亡するという事件も勃発。未曽有の事態に翻弄される降旗たちは解決の糸口を見つけられずにいた。同じ頃、東京メトロの地下構内で複数の切断死体が発見された。警察は監視カメラの映像を消し失踪した職員を大量殺人の容疑者として追い始める。次々と前代未聞の事態が発生しパニック状態の都民に、狂犬病ウイルスに感染し死亡する者が続出し始めた。いったい、極寒の東京で何が起きているのか…。※本データはこの商品が発売された時点の情報です。
  • 掲載アイテムレビュー
    1件 平均 5.0

    上に戻る