kato ef65

すべて表示  amazonのみ表示楽天市場のみ表示
3061-3 KATO カトー EF65 1118 レインボー塗装機 Nゲージ 鉄道模型(ZN45669)KATO(カトー) 3061-3 N EF65 1118 レインボー色 鉄道模型ヘッドマークセットEF65-1000用(国鉄)【KATO 11-351】「鉄道模型 Nゲージ カトー」TOMIX Nゲージ EF65 2000 復活国鉄色 7105 鉄道模型 電気機関車KATO Nゲージ EF65 1118 レインボー塗装機 3061-3 鉄道模型 電気機関車[鉄道模型]カトー (Nゲージ) 3061-3 EF65 1118 電気機関車 レインボー塗装機KATO Nゲージ EF65 2000 JR貨物2次更新色 3061-4 鉄道模型 電気機関車KATO Nゲージ EF65 0 3088-1 鉄道模型 電気機関車KATO(カトー) 1-316 HO EF65 2000番台 後期形 JR貨物2次更新色 鉄道模型KATO 3061-1F EF65-1000 パンタグラフKATO Nゲージ EF65 1000 後期形 JR仕様 3061-2 鉄道模型 電気機関車KATONゲージ EF65 1118 レインボー塗装機 鉄道模型 3061-3[鉄道模型]カトー (Nゲージ) 3061-4 EF65 2000 JR貨物2次更新色EF65 0【KATO 3088-1】「鉄道模型 Nゲージ カトー」KATO Nゲージ EF65 500 P形 3060-1 鉄道模型 電気機関車TOMIX Nゲージ EF65 2000 JR貨物更新車B 9184 鉄道模型 電気機関車カトー KATO 11-351 ヘッドマークセット EF65 1000用(国鉄)KATO Nゲージ EF65 1000 後期形 3061-1 鉄道模型 電気機関車11-351 カトー KATO ヘッドマークセットEF65-1000用(国鉄) Nゲージ 鉄道模型 (N3735)[鉄道模型]カトー (Nゲージ) 3088-1 EF65-0電気機関車KATO(カトー) 3061-4 N EF65 2000 JR貨物更新色 鉄道模型3061-4 KATO カトー EF65 2000 JR貨物2次更新色 Nゲージ 鉄道模型(ZN51259)KATO(カトー) 3088-1 N EF65 0 鉄道模型3061-3 EF65 1118 レインボー塗装機 KATO 《発売済 在庫品》KATO Nゲージ EF65 500 F形 3060-2 鉄道模型 電気機関車KATO(カトー) N EF65 1000番台 前期形 JR貨物2次更新車色 鉄道模型[鉄道模型]カトー (HO) 1-316 EF65 2000番台 後期形 電気機関車 JR貨物2次更新色3088-1 KATO カトー EF65 0 Nゲージ 鉄道模型(ZN42511)EF65 2000番台 後期形 JR貨物2次更新色 【KATO 1-316】「鉄道模型 HOゲージ カトー」KATO HOゲージ EF65 2000番台 後期形 JR貨物2次更新色 1-316 鉄道模型 電気機関車
 

商品の説明

  • 発売予定日発売中商品説明初代レインボー塗装機であったEF65 1019号機の老朽化に伴い平成9年(1997)に登場したEF65 1118号機は、EF65のロゴが側面ガラスにも通っているデザインが特徴です。当初は各部のHゴム色が灰色でしたが、平成12年(2000)3月の検査時に黒色になり、同月のスーパーエクスプレスレインボー引退時に花を添える形となりました。客車引退後も塗装はそのままに活躍を続け、平成18年(2006)に冷房装置を搭載、平成21年(2009)の検査時にEF65ロゴの側面ガラス部分がなくなりました。同時発売の10-1490 14系700番台<スーパーエクスプレスレインボー> 7両セットとの組合せが最適です。付属のヘッドマークを使用すると引退時が再現できるほか、10-557 12系 JR東日本仕様 6両セットと付属ヘッドマークの組み合わせでEL&SL碓氷号としてもお楽しみいただけます。サイズNゲージ標準装備・黒Hゴムでクーラー無、EF65ロゴが側面ガラスにも通されていた平成12年(2000)〜平成18年(2006)の姿がプロトタイプ。・実車に即したスノープロウ装着の姿。・クーラー部品を付属。装着済の避雷器と交換することで平成18年(2006)〜平成21年(2009)の姿に。・「さよ...
  •  

    商品の説明

  • 【インフォメーション】 商品紹介 ●EF65のレインボー塗装機で二代目となる、1118号機を製品化いたします。 初代レインボー塗装機であったEF65 1019号機の老朽化に伴い平成9年(1997)に登場したEF65 1118号機は、EF65のロゴが側面ガラスにも通っているデザインが特徴です。当初は各部のHゴム色が灰色でしたが、平成12年(2000)3月の検査時に黒色になり、同月のスーパーエクスプレスレインボー引退時に花を添える形となりました。客車引退後も塗装はそのままに活躍を続け、平成18年(2006)に冷房装置を搭載、平成21年(2009)の検査時にEF65ロゴの側面ガラス部分がなくなりました。 主な特徴 ●黒Hゴムでクーラー無、EF65ロゴが側面ガラスにも通されていた平成12年(2000)〜平成18年(2006)の姿がプロトタイプ。 ●実車に即したスノープロウ装着の姿。 ●クーラー部品を付属。装着済の避雷器と交換することで平成18年(2006)〜平成21年(2009)の姿に。 ●「さよならレインボー」「EL&SL碓氷」ヘッドマーク付属。 ●フライホイール付動力ユニットで安定した走行を実現。 ●前面手すり、解放テコ、避雷器、ホイッスル、ナンバープレート取付済。 ●製造銘板は「川崎重工 富士...
  •  

    商品の説明

  • 24系25形特急形寝台客車の発売に合わせ、牽引機関車EF65 1000(通称:PF)と、九州を代表する機関車ED76に取り付けられていた、国鉄時代のヘッドマーク。 首都圏・関西と九州各地とを結んでいた、寝台特急列車を中心に各8種類のヘッドマークをご用意。 ●「あさかぜ」「出雲」「瀬戸」「つるぎ」「あかつき」「彗星」「明星/あかつき」「なは」 ●メーカー:KATO ●商品番号:11-351 ●スケール:Nゲージ
  •  

    商品の説明

  • 【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□2018年07月 発売※画像は試作品および実車イメージです。実際の商品仕様とは異なる場合がございます。【商品紹介】カトーの完成品Nゲージ車両、EF65 1118 電気機関車 レインボー塗装機です。EF65のレインボー塗装機で二代目となる、1118号機の製品化です。黒Hゴムでクーラー無、EF65ロゴが側面ガラスにも通されていた平成12年(2000)〜平成18年(2006)の姿がプロトタイプ。実車に即したスノープロウ装着の姿。クーラー部品を付属。装着済の避雷器と交換することで平成18年(2006)〜平成21年(2009)の姿に。「さよならレインボー」「EL&SL碓氷」ヘッドマーク付属。フライホイール付動力ユニットで安定した走行を実現。前面手すり、解放テコ、避雷器、ホイッスル、ナンバープレート取付済。製造銘板は「川崎重工 富士電機」を印刷済。14系700番台 『スーパーエクスプレスレインボー』 (7両セット)(品番:10-1490)との組合せが最適です。付属のヘッドマークを使用すると引退時が再現できるほか、12系 JR東日本仕様 6両セット(品番:10-557)と付属ヘッドマークの組み合わせでEL&SL碓氷号としてもお楽しみいただけます...
  •  

    商品の説明

  • 【インフォメーション】 商品紹介 ●JR貨物で活躍しているEF65 2000番台の、赤いナンバープレートが特徴的な2次更新色の機関車を現在の仕様で製品化いたします。 JR貨物新鶴見機関区に所属し、貨物輸送用の牽引機として活躍するEF65 2000番台は、平成24年(2012)の省令改正に伴い旅客社所属の1000番台と区別するため、元の番号に+1000とする改番を受けたグループです。 今回製品化する2次更新色は、現在活躍するJR貨物更新色のEF65 2000番台の中で空気ブレーキの常用減圧促進改造を受けた車両で、ナンバープレートが赤く塗装されているのが特徴です。 特徴 ●EF65-1000後期形JR貨物色(特別保全延命工事車両)に施された、ブルー+ホワイトの車体塗色、イエローに塗装された側面のドアなどを美しく忠実に再現。 ●プロトタイプは、現役のJR貨物所属EF65 1000番台のうち、パンタグラフがPS22となった、1056号機以降の後期形を選定。 ●後期形の特徴である屋根上の足の長い踏み板をシースルー化し、リアルに再現。避雷器はLA17形。 ●屋根上のGPSアンテナは装備した姿と撤去した姿のいずれも再現可能。 ●スノープロウは着脱可能。車上子保護板のみの姿も再現可能。 ●車体表記を現行...
  •  

    商品の説明

  • メーカーKATOメーカー品番3061-1F商品説明■KATO 3061-1F EF65-1000 パンタグラフ ■2個入りJANコード4952844034191
  •  

    商品の説明

  • ●EF65のレインボー塗装機で二代目となる、1118号機を製品化。初代レインボー塗装機であったEF651019号機の老朽化に伴い平成9年(1997)に登場したEF651118号機は、EF65のロゴが側面ガラスにも通っているデザインが特徴です。当初は各部のHゴム色が灰色でしたが、平成12年(2000)3月の検査時に黒色になり、同月のスーパーエクスプレスレインボー引退時に花を添える形となりました。客車引退後も塗装はそのままに活躍を続け、平成18年(2006)に冷房装置を搭載、平成21年(2009)の検査時にEF65ロゴの側面ガラス部分がなくなりました。●EF651118レインボー塗装機・黒Hゴムでクーラー無、EF65ロゴが側面ガラスにも通されていた平成12年(2000)〜平成18年(2006)の姿がプロトタイプ。・実車に即したスノープロウ装着の姿。・クーラー部品を付属。装着済の避雷器と交換することで平成18年(2006)〜平成21年(2009)の姿に。・「さよならレインボー」「EL&SL碓氷」ヘッドマーク付属。・フライホイール付動力ユニットで安定した走行を実現。・前面手すり、解放テコ、避雷器、ホイッスル取付済。・ナンバープレートは車体一体表現、ナンバー印刷済。・製造銘板は「川崎重工富士...
  •  

    商品の説明

  • 【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□■新製品■2018年10月 発売※画像は実車イメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。【商品紹介】カトーの完成品Nゲージ車両、EF65 2000 JR貨物2次更新色です。 平成30年(2018)現在の、スノープロウを装着したJR貨物新鶴見機関区所属機がプロトタイプ。 JR貨物二次更新機の特徴であるライトパープルとディープブルーの車体色にクリーム色の乗務員扉の塗装を美しく再現。 助士席側窓に取り付けられた冷風装置用ダクトや、運転席側窓に遮光フィルムが施行された現在の姿を再現。 現在撤去が進められているGPSアンテナは、お好みで取付が可能(取付の際は、穴あけの加工が必要)。 各箇所のHゴムは黒色で再現。前面窓の縦桟は黒、ワイパーは銀で再現。 アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。 ヘッドライト点灯。電球色LEDを採用。 フライホイール搭載動力ユニットによるスムーズな走行性を実現。 選択式ナンバープレート付属。「2063」「2117」が白字、「2080」「2085」が銀字。 製造銘板は「川崎重工+富士電機」を印刷済。【実車紹介】JR貨物新鶴見機関区に所属し、貨物輸送用の牽引機として活躍...
  •  

    商品の説明

  • 貨物牽引機として活躍したEF65 0番台を製品化いたします。 EF65 0番台は中高速域の加速性能が不足していたEF60の改良と、標準化の推進を目的に開発された、平坦線区用の直流貨物機として登場しました。 増備とともに、各路線における貨物列車の電化の進展を担い、昭和45年(1970)までに総数135両が製造されました。 岡山・稲沢第二の各機関区に配置され、主に東海道・山陽本線の貨物牽引で活躍しました。 コンテナ貨車や、様々な貨車を連ねた一般貨物の編成の牽引機としてお勧めです。 同時発売予定のク5000とともに、東海道・山陽本線で見られた自動車専用急行貨物の再現をお楽しみいただけます。 ●動力付き ●昭和50年代の稲沢第二区所属の頃の姿がプロトタイプ。 ●前面通風口は車体に設置され、大形の誘導員手スリ、前面ステップが幅広のもの、赤色板非対応の標識灯の形状、スカートの誘導員用ステップは機関士側のみの4、5次車を再現。 ●JR無線アンテナ/GPSアンテナなし、避雷器はLA15(銀)、Hゴムグレー、ボックス輪心、屋根上は青色の姿で再現。 ●フライホイール搭載動力ユニットにより安定した走行を実現。 ●前照灯点灯、ライトユニットLEDは電球色を採用。 ●スノープ...
  •  

    商品の説明

  • ■KATO 11-351 ヘッドマークセット EF65 1000用(国鉄)● EF65 1000用(品番:11-351) 「あさかぜ」「出雲」「瀬戸」「つるぎ」「あかつき」「彗星」「明星/あかつき」「なは」※EF65 500(P形)、EF81 300など他形式への取り付けにつきましては、前面形状の違いで取り付けが安定しない場合は、小さく切った両面テープで取り付けてください。 
  •  

    商品の説明

  • 発売予定日発売中商品説明EF65-1000番台に取り付けられていた国鉄時代のヘッドマークを再現しました。KATO独自のクイックヘッドマークで機関車への取付はワンタッチで自在です。サイズNゲージ標準装備【セット内容】・「あさかぜ」「瀕戸」「出雲」「あかつき」「彗星」「明星/あかつき」「なは」「つるぎ」補足情報注意事項鉄道模型に関する注意事項をお読み下さい。個数制限お1人様3個まで※複数商品のご注文について・在庫商品同士の組み合わせ…同梱可能(送料は1回分です。)・当月発売予定の予約商品と在庫商品の組み合わせ…同梱可能(同上)※クレジットカード決済を除く※クレジットカード決済の場合、在庫商品同士を一度に複数ご注文いただくことは可能ですが 後からの分割・同梱などの変更は承ることが出来ませんのでご注意ください。・翌月以降の予約商品と在庫商品の組み合わせ…同梱不可能(月をまたぐ長期のお取り置きはしておりません。  上記の場合、お手数ですが別々にご注文下さい。)※商品の発送時期について  ◎ 在庫商品はorder受付の翌営業日に発送されます。(お振込みの場合は、入金確認の翌営業日発送です。)  営業日...
  •  

    商品の説明

  • 【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□2018年04月 発売※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。【商品紹介】カトーの完成品Nゲージ車両、EF65-0電気機関車です。貨物牽引機として活躍したEF65 0番台を製品化いたします。コンテナ貨車や、様々な貨車を連ねた一般貨物の編成の牽引機としてお勧めです。ク5000とともに、東海道・山陽本線で見られた自動車専用急行貨物の再現をお楽しみいただけます。昭和50年代の稲沢第二区所属の頃の姿がプロトタイプ。前面通風口は車体に設置され、大形の誘導員手スリ、前面ステップが幅広のもの、赤色板非対応の標識灯の形状、スカートの誘導員用ステップは機関士側のみの4、5次車を再現。JR無線アンテナ/GPSアンテナなし、避雷器はLA15(銀)、Hゴムグレー、ボックス輪心、屋根上は青色の姿で再現。フライホイール搭載動力ユニットにより安定した走行を実現。前照灯点灯、ライトユニットLEDは電球色を採用。スノープロウ非装備。選択式ナンバープレート:「87」「91」「100」「113」、メーカーズプレート:「東洋・汽車」「川重・富士」「日車・富士」アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラ...
  •  

    商品の説明

  • 【インフォメーション】 商品紹介 赤ナンバープレートのEF65 2000番台 後期形 JR貨物2次更新色を製品化。 JR貨物新鶴見機関区に所属し、貨物輸送用の牽引機として活躍するEF65 2000番台は、平成24年(2012)の省令改正に伴い旅客社所属の1000番台と区別するため、元の番号に+1000とする改番を受けたグループで、空気ブレーキの常用減圧促進改造を受けた、赤ナンバープレートがプロトタイプです。 主な特徴 ●平成30年(2018)現在の、スノープロウを装着したJR貨物新鶴見機関区所属機がプロトタイプ。 ●JR貨物二次更新機の特徴であるライトパープルとディープブルーの車体色にクリーム色の乗務員扉の塗装を美しく再現。 ●助士席側窓に取り付けられた冷風装置用ダクトや、運転席側窓に遮光フィルムが施行された現在の姿を再現。 ●現在撤去が進められているGPSアンテナは、お好みで取付が可能(取付の際は、穴あけの加工が必要)。 ●各箇所のHゴムは黒色で再現。前面窓の縦桟は黒、ワイパーは銀で再現。 ●アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。 ●ヘッドライト点灯。電球色LEDを採用。 ●フライホイール搭載動力ユニットによるスムーズな走行性を実現。 ●選択式ナ...
  •  

    商品の説明

  • 発売予定日発売中商品説明●JR貨物で活躍している赤いナンバープレートのEF65 2000番台を製品化いたします。貨物輸送用の牽引機として活躍するEF65 2000番台は、平成24年(2012)の省令改正に伴い、元の番号に+1000とする改番を受けたグループで、その中でも空気ブレーキの常用減圧促進改造を受けた機関車は、赤ナンバープレートを装備しています。主に首都圏〜東海道山陽・四国地区で貨物の牽引を行っています。◆現在活躍するEF65を、お手元でお楽しみいただけます。更新に伴う各部の変化を的確に再現しており、コンテナ貨車輸送、タンク貨車輸送など様々な貨物にマッチする機関車です。同時発売予定の新製品10-1515 タキ43000 日本石油輸送(黒・青・シルバー)の牽引機としてもお勧めです。サイズNゲージ標準装備・平成30年(2018)現在の、スノープロウを装着したJR貨物新鶴見機関区所属機がプロトタイプ。・JR貨物二次更新機の特徴であるライトパープルとディープブルーの車体色にクリーム色の乗務員扉の塗装を美しく再現。・助士席側窓に取り付けられた冷風装置用ダクトや、運転席側窓に遮光フィルムが施行された現在の姿を新規製作で再現。・現在撤去が進められているGPSア...
  •  

    商品の説明

  • 【インフォメーション】 商品紹介 ●貨物牽引機として活躍したEF65 0番台を製品化いたします。 EF65 0番台は中高速域の加速性能が不足していたEF60の改良と、標準化の推進を目的に開発された、平坦線区用の直流貨物機として登場しました。増備とともに、各路線における貨物列車の電化の進展を担い、昭和45年(1970)までに総数135両が製造されました。 岡山・稲沢第二の各機関区に配置され、主に東海道・山陽本線の貨物牽引で活躍しました。 主な特徴 ●昭和50年代の稲沢第二区所属の頃の姿がプロトタイプ。 ●前面通風口は車体に設置され、大形の誘導員手スリ、前面ステップが幅広のもの、赤色板非対応の標識灯の形状、スカートの誘導員用ステップは機関士側のみの4、5次車を再現。 ●JR無線アンテナ/GPSアンテナなし、避雷器はLA15(銀)、Hゴムグレー、ボックス輪心、屋根上は青色の姿で再現。 ●フライホイール搭載動力ユニットにより安定した走行を実現。 ●前照灯点灯、ライトユニットLEDは電球色を採用。 ●スノープロウ非装備。 ●選択式ナンバープレート:「87」「91」「100」「113」 メーカーズプレート:「東洋・汽車」「川重・富士」「日車・富士」 ●アーノルドカプラー標...
  •  

    商品の説明

  • 販売数量制限お一人様 3 ヶまで。(同一住所、あみあみ本店支店合わせての制限数です)発売日18年07月未定発売予定18年06月未定から18年07月未定に変更ブランドKATO(カトー)商品シリーズ名KATO Nゲージ 車両JANコード4949727671161登録コード_09564 _09604 _09792 _09793 _09843 CTG003 b0000153 salei newi 3061-3 詳細
  •  

    商品の説明

  • JR貨物所属のEF65-1000は、車暦の長い車両から順次特別保全延命工事が施されています。更新の回数を一目でわかるように1次更新の場合ブルーの濃淡ツートン+ホワイトの3色の車体色、2次更新の場合ブルー+ホワイトの2色の車体色で色分けされています。 KATOは、現在JRFの主流となった2次更新色のEF65-1000をリアルに再現いたします。 ●EF65-1000前期形JR貨物色(特別保全延命工事車両)に施された、ブルー+ホワイトの車体塗色、イエローに塗装された側面のドアなどを美しく忠実に再現。 ●プロトタイプは3次形と呼ばれる1023〜1039号機のグループで前面のステップが短く前面貫通扉が車体と同色の大宮車両所更新の仕様。 ●車体側面のJRマークをはじめ、車体表記をリアルかつ忠実に再現。 ●運転台を表現(操作盤・イス・室内シースルー化) ●前面手すり別パーツ化 ●屋根上にはGPSアンテナを装備 ●ヘッドライト 点灯 ●フライホイール搭載動力ユニット ●KATOナックルカプラー標準装備 ●付属部品 ・KATOアーノルドカプラーアダプター(選択用) ・選択式ナンバープレート(1034、1036、1037、1039号機) ・屋根上機器、手スリ(ユーザー付部品)
  •  

    商品の説明

  • 【返品種別B】□「返品種別」について詳しくはこちら□2018年08月 発売※※画像は実車イメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。【商品紹介】カトーの完成品HOゲージ車両、EF65 2000番台 後期形 電気機関車 JR貨物2次更新色です。JR貨物で活躍しているEF65 2000番台の、赤いナンバープレートが特徴的な2次更新色の機関車を2018年仕様での製品化です。EF65-1000後期形JR貨物色(特別保全延命工事車両)に施された、ブルー+ホワイトの車体塗色、イエローに塗装された側面のドアなどを美しく忠実に再現。プロトタイプは、現役のJR貨物所属EF65 1000番台のうち、パンタグラフがPS22となった、1056号機以降の後期形を選定。後期形の特徴である屋根上の足の長い踏み板をシースルー化し、リアルに再現。避雷器はLA17形。屋根上のGPSアンテナは装備した姿と撤去した姿のいずれも再現可能。スノープロウは着脱可能。車上子保護板のみの姿も再現可能。車体表記を現行の仕様でリアルかつ忠実に再現。各窓部のHゴムは黒色で再現。運転台を表現(操作盤、イス、室内シースルー化)。小穴ボックス輪芯付き動輪を再現。ヘッドライト 点灯。フライホイール搭載動力ユニット採用で...
  •  

    商品の説明

  • 発売予定日発売中商品説明EF65 0番台は中高速域の加速性能が不足していたEF60の改良と、標準化の推進を目的に開発された、平坦線区用の直流貨物機として登場しました。増備とともに、各路線における貨物列車の電化の進展を担い、昭和45年(1970)までに総数135両が製造されました。岡山・稲沢第二の各機関区に配置され、主に東海道・山陽本線の貨物牽引で活躍しました。サイズNゲージ標準装備・昭和50年代の稲沢第二区所属の頃の姿がプロトタイプ。・前面通風口は車体に設置され、大形の誘導員手スリ、前面ステップが幅広のもの、赤色板非対応の標識灯の形状、スカートの誘導員用ステップは機関士側のみの4、5次車を再現。・JR無線アンテナ/GPSアンテナなし、避雷器はLA15(銀)、Hゴムグレー、ボックス輪心、屋根上は青色の姿で再現。・フライホイール搭載動力ユニットにより安定した走行を実現。・前照灯点灯、ライトユニットLEDは電球色を採用。・スノープロウ非装備。・選択式ナンバープレート:「87」「91」「100」「113」・メーカーズプレート:「東洋・汽車」「川重・富士」「日車・富士」・アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。補足情報・単品車...
  •  

    商品の説明

  • JR貨物で活躍しているEF65 2000番台の、赤いナンバープレートが特徴的な2次更新色の機関車を現在の仕様で製品化いたします。 JR貨物新鶴見機関区に所属し、貨物輸送用の牽引機として活躍するEF65 2000番台は、平成24年(2012)の省令改正に伴い旅客社所属の1000番台と区別するため、元の番号に+1000とする改番を受けたグループです。 今回製品化する2次更新色は、現在活躍するJR貨物更新色のEF65 2000番台の中で空気ブレーキの常用減圧促進改造を受けた車両で、ナンバープレートが赤く塗装されているのが特徴です。 現在の貨物列車をお楽しみいただく際に欠かせない車両です。 牽引する貨車は3-512 コキ104や、同時発売予定のタキ43000各色がおすすめです。 ●動力付き ●EF65-1000後期形JR貨物色(特別保全延命工事車両)に施された、ブルー+ホワイトの車体塗色、イエローに塗装された側面のドアなどを美しく忠実に再現。 ●プロトタイプは、現役のJR貨物所属EF65 1000番台のうち、パンタグラフがPS22となった、1056号機以降の後期形を選定。 ●後期形の特徴である屋根上の足の長い踏み板をシースルー化し、リアルに再現。 ●避雷器はLA17形。 ●屋根上のGPSアンテナは装備した姿...
  • 掲載アイテムレビュー
    1件 平均 5.0

    上に戻る